当園の分院(あきる野市)





モバイル版(Y!ロコ提供)へアクセス


Sorry, this page is Japanese Language only.
Copyright © 2006
深大寺動物霊園
All rights reserved.

 

TOP>霊園概要


当園の概要です。

 

■会社概要
名称 世界動物友の会 深大寺動物霊園
開園 1963(昭和37)年3月25日
住所 〒182-0017
調布市深大寺元町5-11-3(深大寺境内)
電話番号 0120-21-5940 (フリーダイヤル)
042-483-0915 (代表番号)
FAX 042-499-6577
加盟団体

一般社団法人 全国ペット霊園協会

多くのペット霊園が加盟する全国団体です。健全なペット葬祭を通じて動物愛護精神や真心、そして何より命を尊重する社会に貢献して参ります。

一般社団法人 東京都獣医師会霊園協会

公益社団法人東京都獣医師会と連携する賛助会員霊園の団体です。 学校飼育動物のご供養を通じ、お子様の健全育成、感染症に対する正しい意識啓蒙などに努めます。

URL http://www.musashinokk.co.jp/tomonokai/
開園時間 3月1日〜9月30日:午前9時〜午後6時
10月1日〜2月末日:午前9時〜午後5時
 
■霊園沿革
1963(昭和37)年

 

 3月25日、志を同じくする多くの賛同者の方々のご協力により、萬霊塔落慶式と十二支観音開眼法要があわせて執り行われました。

 法会導師は深大寺住職(当時、谷堯昭師)をはじめ、浅草寺貫主清水谷恭順大僧正出座のもとに厳粛盛大に営まれました。
 当日は賀陽宮さま(賀陽宮恒憲殿下)や在日の世界各国大使をはじめ著名人も多数参列され、まさに世界の平和を祈るにふさわしい日和になりました。

 万霊塔の除幕式は、動物を代表して元気なコリー犬が綱を引いて除幕、集まった若いハイカー、家族連れから拍手を浴びたのちミス東京・中野代表の手で花束がささげられました。

【萬霊塔の詳細はこちら

2003(平成15)年

 開園40周年。
 御影霊座特別霊座の販売開始。

 また、同年の三宅島噴火災害では、動物救援活動に参加。救援本部より感謝状を頂戴しました。

 

2009(平成21)年

 環境に配慮した大型電気集塵機を備えた、新型火葬炉が完成。それに合わせ、ご会葬所もリニューアル致しました。

 あわせて園内をより安全にお参りしやすい環境にするための、バリアフリー化工事を推進致しました。

 また、この年、日本のペット火葬業では初めてとなる、環境マネジメントの国際規格《ISO14001認証》を取得致しました。

2010(平成22)年
 東京都あきる野市に深大寺動物霊園分院 やすらぎの森が開園いたしました。

 市内はもとより、遠く飯能の山々を一望できる秋川を望む高台に、敷地面積3,000坪を誇る関東最大級の動物霊園が誕生しました。

2012(平成24)年
・3月25日、萬霊塔が建立から50周年を迎えました。
・萬霊塔建立50周年が、朝日新聞(6/28朝刊、多摩・武蔵野地域面)の記事になりました。

- 夜7時からのご火葬/送迎無料/年中無休 東京調布・深大寺動物霊園 -